majestic-music-world’s diary

色々なジャンルの音楽について、自由気ままに語っていきます

【クラシック】知る人ぞ知るおすすめの交響曲!5選


誰でも知っている交響曲といえば、
ベートーベンの第9番などが
挙げられますが、
今回はそこまでの知名度ではなくとも、
とてもオススメの名曲(独断と偏見による)
を紹介していきます!

 

交響曲第3番ポーランド /チャイコフスキー
 はっきりとしたメロディーの分かりやすい曲で、
交響曲に馴染みのない方にもオススメです!


交響曲第4番ヘ短調 /チャイコフスキー
 こちらもチャイコフスキーの曲です。
迫力のある冒頭とは裏腹に
二楽章のダークかつ高尚な世界観は
必聴です!!

交響曲第2番イ長調 /カリンニコフ
 個人的に何故か新鮮さを感じた曲です!
曲調はしっとりとした要素もあるのですが、
音色自体は比較的明るく爽やかな音で
並べられています。

交響曲第2番アンタール /リムスキー・コルサコフ
 彼の有名曲といえば「シェヘラザード」ですが、
交響曲でもほんのり中東的な雰囲気が感じられます。
特に1楽章のクラリネット、フルートや、4楽章のイングリッシュホルンのソロが情緒たっぷりです♪
沢山登場するハープの音色にもうっとりします。

交響曲第6番 /ブルックナー
 どこまでも優雅さを感じられる一曲です。
お紅茶と共にどうぞ♪
個人的には美女と野獣を連想する曲調でした!


お気に入りの一曲に出会えましたでしょうか?
ご覧頂きありがとうございました!

【Kpop】Mamamooムンビョル CITT活動録!


2022年4/28に、Mamamooのメンバー・Moonbyul(ムンビョル)が「C.I.T.T」でカムバックしました!
その時の活動について振り返ります!



◆前回のカムバックは?

前回のタイトル曲は Lunatic です!
それが1月なので、3ヶ月ぶりですね!
かなり間隔の狭いカムバックだったのではないでしょうか!
 

◆コンセプトムービー
コンセプトムービーは、3つアップされています!
3つ目のコンセプトムービーは、4/25公開でした。

◆Teaserはいつ発表された?
MV Teaser は、MV公開前日の、4/27 0:00に
公開されました!

◆MV公開はいつ?
MVの公開は、4/28の0:00ではなく、18:00でした!

◆題名はナンの略?
C.I.T.Tは Cheese in the Trap の略です。
とてもキャッチーなネーミングで、
公表されたときから
ワクワクが止まりませんでした。

◇CITTはどんな曲?
とてもポップで明るい曲調ですね!
ソロということもあってか、
ママムの曲内のムンビョルさんの担当部分よりも
音域が広いように思われます。
高い音もかなりありますね。
サビ始まりの
"Cheese in the trap!"
の盛り上がりはとてもすごいです!

◇歌番組での結果は?
残念ながら1位をとることは出来ませんでしたが、
回数を重ねるごとにパフォーマンスが
磨かれていましたね!

◇ライブについて
なんと!ムンビョルさんが来日してライブが
8/20に行われました!
場所はNHK大阪ホールです。
昼と夜の2部制でした。
両方行った方もいるのではないでしょうか。
東京ではライブは行われませんでしたが、
イベントが行われたようです。


本日はムンビョルさんのCITTの活動を振り返りました。
これからの活動も楽しみですね♪

【国内外】4人組アーティストごろっとまとめ!


こんにちは!
今回は、有名な歴代の
4人組のアーティストについて
ご紹介していきます。
4人でパフォーマンスをしたい!という方に
オススメのページとなっています✨


ビートルズ
 1960年に発足したイギリスのロックバンドです。 
現在の日本でも、度々4人の姿があしらわれた
商品が販売されていることも多く、広く
親しまれているアーティストです。 

Queen
 1970年代にデビューしたイギリスのロックバンドです。
近年、彼らの軸跡は「ボヘミアン・ラプソディ」という
題名で映画化されました。

◆One Direction
グループ発足時は、
ルイ、ナイル、リアム、ゼイン、ハリー
の5人組でしたが、
ゼインが脱退したため、4人組となりました。
しかしその後、
グループの活動を2016年から休止しています。

スピッツ
 1987年に結成した日本のロックバンドです。
人気は広い世代に渡ります。

Mr.Children
 ミスチルという愛称でも親しまれている
1989年に結成された
日本のロックバンドです!
彼らの曲「HANABI」は、ドラマ『コード・ブルー』の
主題歌としてもとても有名です。

◆Green
 2002年に結成されました。
 本業は歯科医師であり、
顔出ししないアーティストであるものの、
曲はとても有名です。
爽やかな恋愛ソングが多いのも特徴です。
特に「キセキ」は誰もがきいたことのあるような
人気曲です。

◆Mamamoo
 歌唱力の高さが武器であるママムは、
ソラ、ムンビョル、ファサ、フィインの
4人です。
2014年に韓国の芸能事務所RBWからデビューしました。
現在は、フィインのみ事務所を移っており、
今後の動向が気になるところです。

◆BLACKPINK
 女性にも人気なYGエンターテイメントに所属する
2016年にデビューしたガールズグループです。
曲数は比較的少ないものの、
愛される曲を沢山持っている彼女達の活動に
今後も目が離せません!

◆aespa
 韓国のSMエンターテイメント所属の
ガールズグループです。
デビュー曲Black Mambaを始め、
中毒性の高い曲がおおいです。
デビューは2020年のため、これからも
まだまだ活躍が期待できます!

Official髭男dism
 伸びの良い高めのボーカルが特徴的な日本の
バンドです。きゅんとする歌詞も多く、
若い世代にも親しまれています。


如何でしたでしょうか。
ぜひ皆様のオススメの4人組も
教えてください。
ご覧頂きありがとうございました!

【Kpop】Mamamoo歴代アルバムまとめ!


最強女性アーティストグループ・Mamamooの
歴代アルバムと、そのタイトル曲を紹介していきます!

\こちらでメンバーの紹介もしております/
https://blossomcherry.hatenadiary.com/entry/2022/05/07/100612

■1stミニアルバム『HELLO』

こちらのタイトル曲「Mr. Ambiguous」が、
デビュー曲になります。
一度聞くと、
ママム〜ママム♪
のメロディーが頭から離れなくなりますよ!


■3rdミニアルバム『Pink funky』
こちらはデビュー後1周年のときに出された
ミニアルバムになります。

■1st フルアルバム『Melting』
こちらのアルバムのタイトル曲が、
初めての1位手にした「You're the best」になります!

■5thミニアルバム『Purple』
タイトル曲「Yes I am」

■デジタルシングル『Paint me』

■6thミニアルバム『Yellow flower』

■9thミニアルバム『White wind』
タイトル曲「gogobebe」

□日本1stフルアルバム『4colers』

■2ndフルアルバム『reality in BLACK』
タイトル曲「hip」
reality in BLACK-Japanese Edition-(初回限定盤A)
■10thミニアルバム『Travel』
タイトル曲「Dingga」「Aya」
こちらの2曲は、どちらもMVが公開されています。
Dinggaではコロナ禍の様子を歌っていますが、
気持ちは明るくして過ごしていこうといった
はっちゃけた曲です。
対象的に、Ayaは異国感漂う格好いい曲です!
MVが綺麗なのでぜひ見てみてください!
\Ayaはこちらでも紹介しております/
https://blossomcherry.hatenadiary.com/entry/2022/analytics.js/142816

■11thミニアルバム『WAW』
WawはWhere are weの略です。
Mamaooでは珍しく、
アルバム全体がどれもしっとりとしたバラード調の曲
になっています。
Mamamooの歌声に癒やされましょう…!

■ベストアルバム『I say Mamamoo: THE BEST』
歴代の曲を再レコーディングしたものや
アレンジしたもの、新たな曲を組み合わせた
とても豪華なアルバムです!
今までのアルバムを既に持っていても、
また楽しめるところが良いですね✨


どれもMamaooの魅力の詰まった
素晴らしいアルバムでしたね!
皆様のお気に入りはどれでしょうか?
ご覧頂きありがとうございました!

【吹奏楽】2022、2021コンクール課題曲比較!作曲者の名前や読み方・ソロパートも!


夏といえば、吹奏楽コンクールが行われる時期ですね。
本日は吹奏楽コンクールにおける課題曲についての基本的なことや、昨年と今年度の曲の比較、作曲者などのご紹介をしていきます。


はじめに
 まずは紹介の前に、基本的な事項についても説明していきます。

◇課題曲がある部門は?

課題曲が義務付けられているのは、全国大会まで繋がるA部のみとなっております。

◇2020年度の全日本吹奏楽コンクールは中止となり、
同じ課題曲を2021年度でも用いています。

◆課題曲1番

2022
「やまがたふぁんたじい〜吹奏楽のための〜」杉浦邦弘
2021「トイズパレード」平山雄一  

杉浦邦弘(すぎうらくにひろ)さんは、武蔵野音楽大学卒の作編曲家・打楽器奏者です。
平山雄一(ひらやまゆういち)さんは、鹿児島県生まれの作曲家です。

トイズパレードはクラリネットのメロディーを筆頭に愉快な曲でしたが、
やまがたふぁんたじぃは、しっとりとフルートソロから 
始まります。オーボエの滑らかな音色も楽しめます。
トイズパレードは途中でテンポを落とす、
珍しいマーチでしたね。とても遊び心があります。

◆課題曲2番

2022「ブルー・スプリング」鈴木雅史
2021「龍潭譚」佐藤信

佐藤信人(さとうのぶひと)さんは、埼玉県出身の作曲家です。
鈴木雅史(すずきまさふみ)さんは、北海道生まれの方です。日本全国の学校で、吹奏楽の指導も行っているようです。

ブルー・スプリングは爽やかなマーチです。
個人的に第一印象では、全体的に2018年度の課題曲「エイブリル・リール」に似ていると感じました。

◆課題曲3番

2022「ジェネシス」鈴木英史
2021「僕らのインベンション」宮川彬良

鈴木英史(すずきえいじ)さんは、東京都出身の作曲家・編曲家です。ビゼーの「カルメン・ファンタジーチャイコフスキーの「白鳥の湖」など有名曲の編曲を多数行っています。
宮川彬良(みやがわあきら)さんは、東京都出身の作編曲家・ピアニストです。NHK Eテレで放送されていた「ゆうがたクインテット」に出演していたこともあり、一般的な知名度も高いのではないでしょうか。

◆課題曲4番

2022「サーカスハットマーチ」奥本伴在
2021「吹奏楽のための「エールマーチ」」宮下秀樹

宮下秀樹(みやしたひでき)さんは、新潟県生まれの作曲家です。

サーカスハットマーチは、
出だしの、言葉にすると濁点がついていそうなギラギラした音が格好良いですね。
エールマーチは、王道のマーチといった曲調です。
題名なエールと入っているだけあり、
音の並びが優しいメインメロディーが特徴です。 
とにかく美しいTorioにも注目ポイントです。
音が上がってゆく場面が多くの元気づけられますね。

◆課題曲5番

2022「憂いの記憶〜吹奏楽のための」前川保
2021
吹奏楽のための「幻想曲」-アルノルト・シェーンベルク讃」
尾形凛斗

前川保(まえかわたもつ)さんは、京都府出身の作曲家です。
緒方凛斗(おがたりんと)さんは、徳島県生まれの作曲家です。現在20代の比較的若い作曲家さんです。

憂いの記憶は、アルトサックスソロで始まり、
フルートやオーボエなどが点から線をつくり、
次第に全員の音が絡みあい面となって押し寄せてくる
迫力があります。


お気に入りの課題曲はございましたか?
今後もどのような名曲に出会えるか楽しみですね。
ご覧頂きありがとうございました!

【クラシック】オーボエが美しい名曲をご紹介!有名なものからマイナーな曲まで8選!【管弦楽曲編】


フルートに続き、今回はオーボエが素敵な曲を
ご紹介していきます。

オーボエは独特なあたたかい高音を奏でる、
比較的ソロで用いられることの多い木管楽器です。

今回はオーケストラ編成の曲に絞っています。
今後吹奏楽でのオススメ曲もご紹介する予定です!


◇『白鳥の湖』より序曲・情景 /チャイコフスキー
 
とても有名なバレエ曲ですので、
音楽に詳しくない方でもご存知なのでは
ないでしょうか!

◇『イーグリ公』より「韃靼人の踊り」 /ポロディン

跳ねながらも切なさを帯びて音が下がってゆくメロディー
に心を打たれます。
同じくダブルリードを用い、オーボエよりも低音域を担当するイングリッシュホルンも活躍します。

◇『サムソンとデリラ』より「バッカナール」
  /C.サン・サーンス

力強いオーボエのソロから始まります。
異国感漂う名曲に溺れてしまいます。

◇交響組曲「シェヘラザード」
  /リムスキー・コルサコフ

バイオリン、ファゴットからの流れで
長めのソロがあります。
ミステリアスな音色に釘付けになってしまいますね✨

交響曲第3番 /チャイコフスキー

ポーランド」の愛称で知られる交響曲です。

交響詩ドン・ファン」 /R.シュトラウス

理想の女性を追い求めるドン・ファンという伝説の人物を
語る詩をもとにした曲です。

交響曲第7番未完成 /シューベルト
通常交響曲は4つの楽章からなるのですが、
これは二楽章までしか完成していないため
未完成と呼ばれています。
クラリネット1stとオーボエ1stが主役といっても
過言ではない曲です。
二楽章にクラリネットオーボエの長いソロが
2つずつあります。
清らかで心が洗われるような曲です。

交響曲第4番 /ドヴォルザーク

1楽章は威厳のある曲調で始まるのですが、
それとは対照的に2楽章はとても甘く美しいです。
その2楽章の中間部から、
中音域のオーボエのとても長いソロがあります。
世界を包みこんでしまいそうなくらいの
あたたかさを感じるメロディーは感動物です!!



美しい名曲が沢山ありましたね。
ぜひきいてみてください!
ご覧頂きありがとうございました!

【クラシック】フルートが活躍する曲をご紹介!【オーケストラ・吹奏楽】

小鳥のさえずりのような美しい高音を奏でる楽器といえば・・・・・・

フルート! ですね!(強引ですみません)


今日は、オーケストラと吹奏楽、両方の編成で、
フルートが特に魅力的な曲を
ご紹介していきます。


まずは管弦楽曲からです!!

◇朝の気分 「ペール・ギュント」より /グリーク

冒頭からフルートのメロディーで始まる曲です。
心が洗われるように爽やかですね。
一日の始まるにぴったりです!

◇牧神の午後への前奏曲 /ドビュッシー

フルートの低めの音のソロで始まります。
全体的にふわふわと浮遊感のある曲です。
フルートだからこそだせる感覚ですね。
一旦落ち着くと静かにフルートのソロが
始まりますが、
そこから徐々に盛り上がってゆく様子に
中毒性があります。

ここからは吹奏楽曲です

マードックからの最後の手紙 /樽屋雅徳

海洋を思わせるクラリネットなどの音が静まったあとに
あらわれる中間部のソロが、とても儚く涙をさそいます。
タイタニック号の悲劇をまだ知らないかのような
無垢で綺麗なメロディーがとても切ないですね。

◆「ライオンキング」サウンドトラックハイライト /Calvin Custer

落ち着きながらも野望を秘めたようなフルートのソロから始まります。
中間部にもソロがあり、そちらは音の跳躍が印象的です。

斐伊川に流るるクシナダ姫の涙 /樽屋雅徳

先ほどのマードックと同じ作曲家による曲です。
比較的さらっと流れるものがおおいですが、
フルートのソロが多い曲です。
2ndと2本で吹くソリもあり、そこから続くソロが、
A→B♭→Cであがったものの、すぐに同じ音で下がるでところに
ぐっと心が締め付けられる感じがします。


梁塵秘抄熊野古道の幻想~ /福島弘

ピッコロとフルートが生み出す音色が、
より熊野古道にいるような臨場感が増すのに
一役買っていますね!


以上、フルートが魅力的なクラシックの名曲を
ご紹介していきました。

他にも沢山あると思うので、
いろいろな曲を聴いてみてください!


ご覧いただきありがとうございました。